07 Prev  2006/08  Next 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toni

Author:toni
身近なフィールドを散歩しながら出会った生き物たちをつれづれにご紹介します。
昆虫は初心者です。間違った記述や質問などありましたら、BBSに書き込んでくだされば嬉しいです。楽しいお話もお待ちしております。




最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

【撮影アイテム】
EOS Kiss Digital N

SP AF90mmF2.8Di MACRO
EF50mm F1.8 II
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II
EF55-200mm F4.5-5.6 II USM

ブログ検索
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ヤマトシジミ



いちばんポピュラーなシジミチョウですが、ズームアップしたらきれいな羽です。 (平和公園)
スポンサーサイト
蝶・蛾  

アオスジアゲハ ②






ヤブガラシの花で吸蜜中。いつ見ても美しいブルーのラインです。
(平和公園)
蝶・蛾  

サギソウとモンシロチョウ






白いコラボレーション。サギソウは花の形が白鷺に似て美しいが故に乱獲に遭い野生の姿を見られるのは極めて限られたところだけになっているそうです。
絶滅危惧2類、100年後の絶滅確率は約99%とのこと。 (東山植物園)
蝶・蛾  

前から見たら









もう何回も登場しているツマグロヒョウモン。フロントからズームアップしてみたらこんな感じです。(東山植物園)
蝶・蛾  

モンキチョウ ②






これは薄黄色のモンキチョウ、地表近くを活発に飛び、いろいろな花で吸蜜します。早春からあらわれ、晩秋まで見られます。 (東山植物園)
蝶・蛾  

ミソハギとアゲハ  アゲハチョウ ②






久しぶりのアゲハです。ミソハギの花で吸蜜中、ちょっぴり秋を感じますね。
(東山植物園)
蝶・蛾  

ツノトンボ (オス)



見つけた時は、触覚を持つトンボ?とびっくりしましたが、実はウスバカゲロウの仲間です。ヤゴにはならずサナギから成虫になります。
(牧野ヶ池緑地)
トンボ  

クロコノマチョウ



これも温暖化で生息域が北上しています。雑木林で生息しており、羽は枯葉にそっくりですね。(牧野ヶ池緑地)
蝶・蛾  

ツチイナゴ(若齢幼虫)






水際の草むらはバッタが飛び回っています。これは1cmにも満たないツチイナゴ。まだ幼虫ですがトレードマークの涙目のような模様は同じです。
(牧野ヶ池緑地)
昆虫  

コムラサキ (メス)






珍しいチョウが撮れました。森の中を涼しげに飛び回り樹液に止まりました。
次は羽が青く光り輝くオスを撮ってみたいです。国蝶のオオムラサキもいつの日かきっと・・・ (東山植物園)
蝶・蛾  

ルリタテハ






以前から植物園の森で目撃していたのですが、やっと撮ることができました。
紺色地にルリ色のラインがきれいです。羽を閉じると止まっている木と見分けがつきにくいですね。 (東山植物園)
蝶・蛾  

シオヤアブ (オス・メス)


ハエの仲間であるだけに,アブの写真が2枚続いたらちょっとおぞましいですね。 (東山植物園)
昆虫  

アオメアブ



緑色の複眼を持っています。草原や林の周辺で見られ甲虫やハエ、アブなど、他の昆虫を捕まえて体液を吸うそうです。  (牧野ヶ池緑地)
昆虫  

ヒメホシカメムシ



体長は1cm程度。左右に一対の黒い斑があります。人の顔にも見えますね。(牧野ヶ池緑地)
昆虫  

トガリシロオビサビカミキリ



1cmちょいの小型カミキリムシ。木の色と似ていて地味です。 (牧野ヶ池緑地)
昆虫  

ツマグロヒョウモン (メス)









メスの深い青と白の模様がきれいです。生息域が北上しているのは、温暖化と最近パンジーが多く育てられているのも原因のひとつともいわれています。
 (上2枚:東山植物園 下:牧野ヶ池緑地)
蝶・蛾  

ツマグロヒョウモン (オス)






図鑑には三重以西に生息とありますが、こちらでも普通に飛んでいます。
温暖化の影響を受け、勢力を北に伸ばしているといわれています。後翅のへりが黒くなっていることで他のヒョウモン類と見分けられます。
(東山植物園)
蝶・蛾  

キイトトンボの交尾



イトトンボの交尾は初めて見ました。よく見たらハートマークが! 
(牧野ヶ池緑地)
トンボ  

チョウトンボ



もうチョウトンボは終わってしまったのかと思っていたら、今朝はたくさん飛んでいました。優雅に飛んでいると思ったら急上昇、急旋回したりします。
(牧野ヶ池緑地)
トンボ  

キボシカミキリ






うすい黄色の斑点がある少し小型のカミキリムシ。幼虫はクワ、イチジク、ミカンなどの生木を食害するそうです。  (牧野ヶ池緑地)
昆虫  

ハネナガイナゴ



コバネイナゴとともにイネの代表的な害虫なんだそうです。
イナゴの佃煮として、食用にもされてきたそうですよ。 (牧野ヶ池緑地)
昆虫  

チキチキバッタ



以前紹介したショウリョウバッタです。オスは飛ぶときにチキチキという音をたてるのでこの名前がついています。 (牧野ヶ池緑地)
昆虫  

キマダラセセリ






弾丸のように敏速に飛んで、いろいろな花で吸蜜します。(牧野ヶ池緑地)
蝶・蛾  

ナツアカネ(オス・メス)






アキアカネとよく似ていますが、ひとまわり小さい。
上がオスで下がメス。  (牧野ヶ池緑地)
トンボ  

コサギ






ポピュラーですがきれいな鳥。動物園にある池が縄張りなのでしょうか?
分布も個体数も増えているそうです。 (東山動物園)
 

ゴイサギ



動物園のフラミンゴ舎に降りたって餌を狙っています。
夜間に水辺で昆虫、オタマジャクシやカエル、ドジョウ、フナ、アメリカザリガニなどを食べるそうです。 (東山動物園)
 

サトキマダラヒカゲ






雑木林で見かけます。日陰の幹に止まっていました。  (牧野ヶ池緑地)
蝶・蛾  

アブラゼミの羽化












閉園前の植物園でセミの羽化を観察しました。
真っ白な羽がだんだんと血が通うように色がついていきます。長い間土の中で生活したセミの栄えある儀式ですね。  (東山植物園)
昆虫  

朝日を受けて



仲良しカモちゃん達が、いつもの場所に居なかったので心配しましたが少し離れた場所で朝日を浴びながら元気に泳いでいました。  (牧野ヶ池緑地)
 

ツマグロヒョウモン (オス)






マクロレンズを床に落としてしまってもうダメかと諦め半分でしたが大丈夫そうです。 (東山植物園)
蝶・蛾  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。